大の子供嫌いだった僕が、こんなに我が子を溺愛するとは・・・

はじめまして、  
『 Daddy’s Base 』管理人の秋山 裕介です。

正直に言うと、僕は「大」が付くほどの子供嫌いでした。直ぐ泣くし、うるさいし、調子に乗るし・・・。だから結婚しても子供は作らなくても良いかな?と思ってたぐらいです。

それが、いざ子供が産まれてみると、可愛いのなんのって(笑)溺愛する余り、もっと子供と過ごす時間を作るために会社を辞めちゃいました。

普通の神経してる父親なら、「子供のためにもっと仕事を頑張らなきゃ」と思うのかもしれないけど、僕は逆だった。もちろん仕事は頑張るつもりだったけど、時間の自由が利かない会社員では、家族と過ごす時間が少なすぎると感じたんです。

きっと今これを読んでくれてるあなたも、そう感じてるはず。会社員だと残業や休日出勤でどんどん時間は削られていくけど、残業しなきゃ生活できない・・・。そんな風に悩んでるんじゃないですか?僕もそうだったからわかります。

やり甲斐があって好きで堪らない仕事だったらまだしも、生活のためだけに、楽しくもない仕事を続けているのだとすれば、苦痛で仕方ないですよね?

生きていくには、お金は必要だけど、やりたくもない仕事で稼ぐ必要は全くありません。自分の好きなことを仕事にする、もしくは嫌な仕事は極力減らして、自由になる時間を捻出する。そうしないと人生を思いっきり楽しむことは出来ません。

イケてるパパとは、仕事もプライベートも全部ひっくるめて、人生を最高に楽しんでる人のことです。1日の半分、イヤ、それ以上の時間を、楽しくない仕事に使っているんだったら、1日の半分以上が楽しくないって事になります。

そんな人生モッタイナイと思いませんか?楽しい時間が増えれば増えるほど人生は楽しくなっていきます。いかに楽しい時間を増やすか、いかに楽しい時間を過ごすか、それが重要になるわけです。

Daddy’s Baseではブログと無料のニュースレターで人生を味わい尽くすためのヒントをお届けしています。

仕事(ビジネス)、お金のことはもちろん、趣味、家族、子育ての情報も発信してるので、ぜひチェックしてみてください。

どんどん有益な情報を発信していくので、今すぐ『 Daddy’s Base 』をお気に入り登録お願いします。

また、ニュースレターではブログでは書けない事も書いてたり、購読者限定の情報なども配信していますので、ぜひ下のフォームからニュースレターを購読してください。

今なら、電子書籍『イケてるパパの条件』を無料でプレゼントしていますので、今すぐ受け取ってくださいね