長期連休の終盤は鬱になる人へ。宝くじが当たったかのような生活を手に入れる方法

ゅぅ/ Yusuke Akiyama

正月、G.W、盆と、会社員にとっては嬉しくてたまらない長期連休だろう。

だけど、長期連休の終盤になると、どんどん憂鬱になっていき、最終日にもなるとツラくて仕方なくなる。

「はぁ。明日からまた地獄の日々が始まるんか・・・」

僕も会社員をやってた頃は、ずっとそんな風に考えてた。

それが当たり前で、皆んなそう感じているものだと思っていた。

だけど、ある時、妻の一言が僕に衝撃を与え、人生を見つめ直すキッカケをくれた。

それは、確か盆休みか正月休みの最終日だった。

僕が当然のように憂鬱になっていて、妻にこうもらした。

「明日からまた仕事やで…。鬱やわ…。行きたないわぁ。なぁ?」

すると、妻は衝撃的なことを口にした。

そうか?私は早く行きたいけどな♪

ガーーーンッ!!!

頭をバールのようなもので殴られたかのような衝撃を受けた。

僕の常識がぶっ飛んだ。

誰もが仕事になんか行きたくないと思っていて、長期休みの最終日には鬱になるものだと思っていた。

だけど、妻はあろうことか「早く行きたい」と言ったのだ。

その時に僕は全てを悟った。

「仕事が楽しければ、休みが恋しいなんて思わない」
「仕事が楽しければ、早く行きたいと思える」

普通に考えれば凄く当たり前なことなんだけど、僕からすれば、常識はずれのぶっ飛んだ考え方だった。

その日から僕は、「今の仕事を続けていてはダメだ!」と思うようになった。

心から楽しいと思える仕事が出来るように頑張って勉強しようと思った。

手に入れた最高の生活

それから7年。

今この記事を書いているのは、盆休み真っ最中だが、僕は1日たりとも休んでない。

それどころか盆休み中に新しいマーケティング手法を試行し始めた。

楽しくて仕方ない。ある意味、仕事が趣味みたいなものだから、僕的には仕事をしているという感覚はない。

全く休みたいとも思わないし、休んでる人を羨ましいとも思わない。

これは会社員では絶対に味わえない感覚だろう。

自分で好きなことを仕事に出来たからこそ、味わえる最高の幸せだ。

会社員から見れば、恐らく僕の1日は、遊んでいるようにしか思えないと思う。

別に1日8時間とか仕事してるわけじゃない。1日1時間もしない時だってある。

逆に1日20時間ぐらいやってる時もあるけどね。

でも、仕事をしているとは思っていないから、辛くも何ともない。

時間を忘れて趣味に没頭することってあるでしょ?その感覚だよ。

宝くじが当たったかのような生活?

ちょっと想像して欲しい。

もし宝くじで100億円当たったらどうする?

たぶん仕事はやめて一生遊んで暮らすと答える人が多いと思う。

じゃぁ遊んで暮らすって、具体的に何して遊ぶの?何して1日を過ごすの?

まぁ人それぞれ趣味を答えるだろう。ゴルフとか映画とかゲームとか車とかバイクとか旅行とか…

そう!まさにそれ!その感覚なんだよね!

仕事が趣味になれば、まさにその感覚。仕事してるなんて思わない。1日中楽しい趣味に没頭してるだけ。

宝くじで100億円当たらなくても、そういう感覚で生活できるんだよ。

メッチャ幸せやと思わない?

そうなれば、長期休みが欲しいとか思わないし、長期休みの終わりに憂鬱になることもない。

結局人間は働いてお金を稼がないと生活していイケないわけだから、仕事は人生の多くを担ってる。

だからこそ、仕事を楽しいものにできれば、人生はもっと楽しく、最高に幸せになれる。

そして、誰もがそうなる権利を持っていて、そうなる実力も持っている。

ただ、そんな世界があるとは想像もせずに、今の自分の生活を甘んじて受け止めてしまっている。

もしくは、初めから「自分には無理」だと諦めて挑戦すらしていない人ばかりだ。

後悔しない方を選ぼう

皆んな、何をそんなに保守的になる必要があるの?

別に失敗したって殺されるわけじゃない。失敗したらまた別の方法を試してみればいいだけでしょ?

自分の持ってる可能性を過小評価して、「自分の人生こんなもん」とかワケの分からない悟りを拓くのは止めようよ。

1度も挑戦せずに終わる人生と、1度でも挑戦したことがある人生。どっちが楽しくて、どっちが有意義で、どっちが幸せだと思う?

やって後悔するのと、やらずに後悔するのとでは、後に尾を引くのは、やらずに後悔する方だよ。

たぶん、あなたも経験あるはず。

未だに未練がましく「やっときゃよかった」「あの時やってたら今頃どうなってるんだろう?」と思うことが1つや2つはあるでしょ?

どうせ後悔するなら「失敗しちゃった。あはは」とか言ってる方が楽しいでしょ?

「あの時ああしとけば…」とかいつまでも言ってる人生楽しくないし、くそダサいでしょ?

「家族がどうのこうの」とか、自分が行動(挑戦)できない言い訳に、家族を使うのは間違ってる。

自分の不甲斐なさの言い訳に使われてる、家族の身になって考えてみてよ。

自分の人生は自分のモノ。やるかやらないかは、自分で決断しよう。

家族を言い訳にして、流されるだけの人生じゃなく、自分の頭で考えて決断しよう。

どっちを選んでも後悔しないように。自分で選択することが大切だよ。

まとめ

ちょっと話がとっ散らかった感が否めないけど、長期休み終盤に憂鬱になるのは、仕事が楽しくない証拠。

仕事が楽しけりゃ、憂鬱になんてならない。むしろ長期連休が憂鬱に感じるぐらいになれる。

気になる新作ゲームの発売日って待ち遠しかったでしょ?早くやりたかったでしょ?

その感覚と一緒。

仕事だって、楽しかったら待ち遠しくて仕方なくなるよ。早くやりたくて堪らないってなるんだよ。

そんなこと考えたことないでしょ?でもそれが現実。

ゲームも仕事も一緒。自分の好きなことをやれれば、最高に幸せになれるってことだよ。

今の仕事ではそれが不可能なら。別の道を探ってみよう。その会社だけがあなたの人生じゃないよ。

(by ゅぅ/ Yusuke Akiyama)

この記事ええやんと思ったら
いいねしよう!

最新情報をお届けします

新着記事

もっと読む