シャトレーゼ 糖質86%カットのショートケーキ美味かったけど騙された!?最後に答えが…

ゅぅ/ Yusuke Akiyama

糖質制限ダイエットをしている人からすれば、ケーキなんて糖質の塊だから、絶対に食べられないモノの1つ。

僕がやっているのはスーパー糖質制限で、1日に20g以下に抑えようというもの。(出来る限りねw)

いちごのショートケーキなんかは、1つで40〜50gの糖質を含んでるから、単純にショートケーキ食ったら、2日間何も食べられない計算になる。

だけど、そんな糖質制限ダイエッターに朗報!

シャトレーゼの糖質を86%カットしたショートケーキだったら、食べれるんじゃないか?

ってことで、実際に食べてみたから、レビューするよ。

見た目

見て分かるように、普通のショートケーキ。

流石にイチゴとかは乗ってないけど、メチャクチャ美味しそうだね。

上には生クリーム?中にはイチゴのソース?そして生クリーム?

糖質が抑えられてるって事は、普通じゃないんだろうから、全部はてなマークが付いちゃう。

フォークもスーッと通る柔らかさで、まさに「普通」のショートケーキって感じ。

パッケージ

 

パッケージを見てもらえば分かるように、『糖質4.8g』と書かれている。

「この見た目で4.8gってマジか?」とビビるよね?

このケーキは通販もしているので、冷凍保存になっている。

だから普通のケーキに比べて賞味期限が長いのも嬉しいポイント。

食べる数時間前に冷蔵庫に移し替えて、解凍しておけば普通のショートケーキとして食べられるよ。

味はどうなのよ?

糖質カットの商品って、世の中にたくさんあるけど、何となく不思議な味のするものが多い。

アイスとか、ラーメンとか、うどんとか、、、

だけど、このシャトレーゼの糖質カットショートケーキは、完全にショートケーキの味がした。

中のイチゴのソース?の酸味が良いアクセントにもなっていて、かなり美味しかった。

「これで4.8gはありえんやろ?」と思えるぐらい甘くて美味しかった。まぁあり得んのやけど……

「ダイエット中なのにケーキを食ってる」って言う、背徳感がさらに美味しく感じさせてくれたのかもしれない。

だけど、糖質カットってだけあって、その辺に売ってるショートケーキよりは甘さ控えめな感じ。でもメチャクチャ甘いよ?

僕はどちらかと言うと辛党やから、甘ったるいのは苦手なんだけど、そんな人にも甘さ控えめな感じがちょうど良かった。

あんまりショートケーキを食べた経験がないから、かなりテキトーやけど、今まで食べたショートケーキで1番好きかもしれん。

それぐらい美味しかった。

騙された!!

パッケージには確かに「糖質4.8g」と書いてある。

だけど、※印が付いてんだよね…。

っで、よーく見てみると、

「エリスリトール、マルチトールを除いた糖質」という表記がある。

「もしや…」と思いながらパッケージ側面の成分表を見てみると・・・。

まさかの11.9g!!

少ないよ?もちろん、普通のショートケーキに比べれば相当少ないよ?

でもさ…。こっちは4.8gやと思ってるやん?

これはちょっとズルくね?

そりゃ、あんだけ甘いわなww

何で、エリスなんちゃらとマルチなんちゃら言うのを除いちゃったの?

普通知りたいんは、全部込み込みでどれぐらいなのかってことでしょ?

エリスリトールとマルチトールを除いた数値ってそんなに大事なん?

医学的になんかあるんやったら知らんけどさ…<P.Sに追記アリ>

まぁとりあえず、糖質は4.8gじゃなくて11.9gってことです!

1日20g制限してる身としては、一撃で半分持ってかれたのは痛いよね…

美味しかったけどさ♪

まとめ

糖質制限ダイエッターとしては、ケーキが食べられるのは嬉しいことだけど、4.8gという表記に騙されちゃイケないよ。

結構こういうパッケージあるよね?「10g当たり」とか「100g当たり」とかって表現。

人間心理を付いたテクニックなんだろうけどさ、いち消費者としては「トータルでなんぼなの?」って事を表記してもらえると嬉しいな。

っということで、シャトレーゼ 糖質86%カットのショートケーキ

メチャクチャ美味しかったけど、前面の表記には騙されたよ。というお話でした。

ゆるめの糖質制限をしてる人からすれば、11.9gは破格だから、一度食べてみても良いかもよ?

P.S.

エリスリトールとマルチトールは、「糖アルコール」と言って、身体に分解吸収されにくい糖らしい。

だから、血糖値をほとんど上げないので、除いた数値を表記してもOKみたいだね。

ってことはやっぱりあの甘さで4.8g?

恐るべしシャトレーゼ

(by ゅぅ/ Yusuke Akiyama)

この記事ええやんと思ったら
いいねしよう!

最新情報をお届けします

新着記事

もっと読む