あなたは大丈夫?アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の決定的な違い。

ゅぅ/ Yusuke Akiyama

アフィリエイトで稼げないと言っている人には特徴がある。

それは、、、

アフィリエイトをビジネスと捉えていないってこと。

ただ単にブログの延長で、アフィリエイトリンクを貼っただけ、もしくはテキトーに商品を選んでそれの紹介記事を書いてるだけで稼げると思ってる。

でもアフィリエイトってのは歴としたビジネスだから、それじゃいつまで経っても稼げない。。。

自分の好きなこと書いてるブログに、商品リンクを貼ってるだけで稼げるほど、アフィリエイトは甘くない。

そういう人は、往々にして、ネットで出回ってる強烈なキャッチコピー(片手間、誰でも簡単、放ったらかし、など)を鵜呑みにして、「アフィリエイトはお金儲けの裏技」的な捉え方をしてる。

でもアフィリエイトはお金儲けの裏技でもなんでもない。ただのビジネス。だからちょっとやそっとの努力じゃ稼げない。

アフィリエイトは簡単?

普通に考えてみて?

「もっとお金稼ぎたいな」と思ったからって、店借りて小売店始めようとする?普通しないよね?たとえ、「資金は全部出してあげる」と言われても、やらないと思う。

何でか?それは、店出して商売するってことは、ビジネスをすることだとわかってるからじゃないかな?

片手間でテキトーにやって稼げるほど甘くないと知ってるからじゃない?

じゃぁ何でアフィリエイトは、片手間でテキトーにやって稼げると思っちゃうんだろう?

実際、資本金0円で始めれるし、商品を仕入れるわけでも無いから、片手間でやろうと思えば出来てしまう。しかも、実際に自分で商品を売ってるって感覚が無いからかも知れない。

僕も、アフィリエイトを始めた時はそうだった。

テキトーにブログ作って、面白そうな商品選んで、ただリンク貼って「おすすめ」とか言ってるだけで、勝手に売れていくものと思ってた。

だけどそんな訳ない!そんなんで売れるんだったら、周りにもっと金持ちが居るはずだ。

商品を売るのは大変なこと

テレビ点けてみて。たった1つの商品を売るために、何百万、何千万ってお金使ってCM流してるよね。商品を売るのってそれぐらい大変なわけですよ。

だから素人がテキトーにやって売れるほどアフィリエイトは甘くない。

とは言え、普通のビジネスに比べたらアフィリエイトは楽な部分もある。

ビジネスを立ち上げて、0から軌道に乗せるっていうプロセスが、リアルビジネスと比べたら、圧倒的に少ない時間と少ない資金で出来る。

たとえば、ラーメン屋を始めようとしたら、

  • 店を探して
  • 改装して
  • 開店して
  • 広告して
  • お客を集めて
  • リピートしてもらう。

って工程を踏むことになるよね。

こういった工程がアフィリエイトの場合はメッチャ楽だし簡単にできる。やろうと思えば全部1日で出来てしまう。

だから簡単と言えば簡単だし、楽といえば楽だと言える。

でも、忘れちゃいけないのが、こういった工程はアフィリエイトにも必要ってこと。簡単だけど無いわけじゃない。

ビジネスの本質は価値の提供

アフィリエイトはビジネスだから、しっかりとお客さんに価値を提供しないとイケない。

あなたが街を歩いていると、いきなり知らない人が目の前に現れて、見たこともない商品を「コレ買わない?オススメだよ?」と売り込んできたらどう思うだろう?

絶対買わないよね?ってか逃げるでしょ?

何の戦略もなしに、ただ闇雲にアフィリエイトリンクを貼ってるだけってのは、まさにそんな状態なわけ。

何の価値も与えてないし、むしろ不快感しかない。

じゃぁ今度は、あなたが新しいスマホに変えたくて、どれにしたら良いか悩んでたとしよう。

そんな時、街を歩いていると、また、知らない人が現れた。でもその人はこう言う。

「スマホを変えたいけど、何が良いか悩んでませんか?」

あなたはきっと、「おぉ?」っと思うはず。するとその人は続ける…

「僕のおすすめのスマホがあるんですが、あなたがお使いのスマホはもちろん、今人気の5機種と比較したデータをご覧になりませんか?」

あなたはきっと見るだろう。そして、その人のオススメするスマホが本当に素晴らしいと確信し、それにすることを決める・・・。

前者と後者の違い

前者と何が違うか分かるかな?

前者は、相手(お客さん)の事を完全に無視し、自分の売りたい商品を売りつけようとしてるだけ。

後者は、相手のニーズを読み取り、お客が知りたがるであろう情報を提供し、価値を与えている。

コレがビジネスと言うのも。だから、あなたのサイト(ブログ)を見て、「ありがとう」と言ってもらえるようにすれば、自然と売れる稼げるようになるってわけ。

このことを理解して初めて稼げるようになるから、しっかりと覚えておいて欲しい。

じゃないと、「アフィリエイトは稼げない」と残念なセリフを吐く敗者になってしまうよ。

本質を学ぶ

インターネットで調べてると、アフィリエイトで稼ぐためのノウハウとかは山ほど出てくる。それこそ無料のモノから何十万もする塾まである。

でもそういったノウハウの多くは、表面的なテクニックだけを教えて、本質的な部分は語られないことが多いから注意して欲しい。

表面的なテクニックだけを知っても、すぐに使えなくなってしまったり、そもそも稼げなかったりする。

僕もアフィリエイトを始めた当初、幾つかアフィリエイトのノウハウを買ったことがある。

でもアフィリエイトをビジネスと捉えて、しっかりとした戦略を立てて稼いでいく、という事を教えているモノは1つもなかった。

その教材通りにやれば、稼げるようにはなったけど、今でもそのノウハウが使えるか?って聞かれたら、多分使えないだろう。

つまり、表面的なノウハウやテクニックってのは、一過性のもので、時が過ぎれば使えなくなってしまうものがほとんど。

『2+3=5』

という事だけを教えられても、なぜその答えが導き出されるのかを知ってないと、状況が変われば対応できなくなる。『3+2=?』と聞かれると答えられなくなるわけ。

だから、本当に知る(学ぶ)べき事は、本質的な部分。

つまり、なぜ『2+3=5』になるのか。それを知ることで応用が効くようになる。そして本質というのは、時代が流れても使えなくなることはない。

本質を知れば応用も可能

アフィリエイトで稼げるようになると、他のビジネスをやっても稼げる。それはアフィリエイトをしっかりとビジネスと捉えて、本質を学んだからだ。

答えの導き出し方さえ分かってれば、いくらでも応用できて、どんなことにでも対応できるようになる。

カンニングペーパーがドンピシャにハマった時は100点満点を採れるかもしれない。でも、問題が少しでもズレてたらどうだろう?0点になってしまう。

アフィリエイト(ビジネス)は人間を相手にしているわけだから、100%確実なんてあり得ない。

「カッコいい動物」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるだろう?僕とあなたが今思い浮かべた動物は一緒だろうか?100人が100人とも同じ答えを言うだろうか?

絶対にあり得ないよね?だからアフィリエイトに答えなんて無い。全く同じことをやってる2人でも結果は大きく違う。

だから答えを求めるんじゃなくて、答えの導き方を学ぶべき。じゃないと、いつまで経っても稼げるようにならないし、一瞬稼げてもすぐに落ちてしまう事になるよ。

まとめ

これからアフィリエイトを始めようと思ってる人も、アフィリエイトをやってるけど稼げてない、もしくは諦めた人も、アフィリエイトはビジネスという事を理解して、勉強、実践して欲しい。

ビジネスは人を相手にするものだから、答えなんて無い。その瞬間、その時で状況は変わるものだから臨機応変に対応できる、本質を学ぶようにしよう。

そうすれば、他のアフィリエイターを退けて、稼げるアフィリエイターになれる。

だって、その他大勢のアフィリエイターは、そこまで考えてトライしてないもんね。。。

追伸

Daddy’s Baseのニュースレターでは、ビジネス、つまり本質の部分もしっかりと学べるように情報を発信してる。他のアフィリエイターより抜きん出たいと思ってるなら、ぜひ購読してみて欲しい。

(by ゅぅ/ Yusuke Akiyama)

この記事ええやんと思ったら
いいねしよう!

最新情報をお届けします

新着記事

もっと読む